転職には履歴書が大切

転職活動中のあなたを表す書類として、転職の際の履歴書は書類選考時から面接までずっとついてまわるものです。
そういうわけで、転職する際に転職活動を有利に進めるには、履歴書をしっかりとしたものにすれば良いということなのです。

転職の際の良い履歴書の詳細を見てみましょう。
あなどれないのは、履歴書1枚目の日付です。これは提出日の日付にするのが良い書き方で、転職の面接に持って行く場合は面接当日の日付を書きます。年号は西暦か平成などの元号で揃えて書くのが良いでしょう。

一番最初に目に付く大切なポイントである氏名は、履歴書の中でも重要です。
氏名を書くときは、姓と名の間に空白を入れるとバランスが良く見やすくなると思います。フリガナはカタカナでフリガナと書いてある場合にはカタカナで、ひらがなでふりがなと書いてある場合にはひらがなで記入しましょう。

一般的に履歴書に使用する写真のサイズは2.4×3cmか3×4cmとなります。
正面から撮影された上半身の写っている写真を使用し、撮影後3ヶ月以内のものにします。これをしっかり糊付けしておきます。

さらに住所ですが、都道府県からきちんと記入して、郵便番号も忘れずに書いておきましょう。
電話番号は、自宅以外に緊急用として、携帯番号も記載したほうが良いでしょう。

一番履歴書を見る際に注目されるであろう学歴と職歴ですが、学歴は高校迄は卒業年のみの記載で、大学からは入学した年も書きましょう。通っていた学部や学歴等も記載しておくと良いでしょう。職歴は全ての会社の入社と退社の記録を書いておきましょう。

Copyright (C) Marcapasos イントラレーシックのメリット. All Rights Reserved.